ネット予約 無料メール相談

お知らせ

歯の豆知識「フロスの種類①」

虫歯予防には、フロス(糸)は欠かせないことを以前の豆知識でお話しました。
今回はフロスの種類や選び方について説明しますね。

 

フロスといっても色んな種類があります。まず

ホルダーが付いているタイプ

ただの糸状の物タイプ

お勧めは糸のタイプです。
こちらの方が歯と歯の間に糸を通したあと両方の歯に糸を沿わせやすいからです。浅い歯茎の中の汚れも取れます。また歯並びの複雑な部位にも通せます。そして、詰め物が入ってる部分で糸が入るけど取りにくい場合は片方の手を離して糸を引き抜けばいいので、詰め物が取れてしまう事もありません。いつも新しい部分でフロスができ、経済的でもあります。
ただ、使い方が難しいので続けにくいという欠点があります。慣れてしまえばそんなに難しい事もないのですが、今まで使った事のない方にはハードルが少し高いです。
そんな時はホルダー付きのフロスを迷わず選んで下さいね。
0よりも少しでもいいのでフロスを使ってあげて下さい。

ホルダー付きだと奥歯も通しやすいですし、簡単に始められると思います。慣れた頃に糸タイプに変えましょう。

 

使い方はいつでもお伝えするので歯科衛生士や私にご相談ください。

 

 

あなたの歯を守り、
笑顔を作るお手伝い♪
はぐみの杜デンタルクリニック

☆むし歯予防デー★

6月4日は語呂合わせで、む(6)し(4)歯予防デーとされています。

そして6月4日から6月10日までは歯の衛生週間を実施しております。当院ではむし歯予防に効果の高いキシリトールを体験して頂きたく、少しずつになりますが、歯科限定キシリトールタブレットを来院された患者さんにプレゼントさせて頂いております。

キシリトールガムも、効果が高く美味しい物が多いのですが当院では小さなお子様の患者さんが多いので敢えてタブレットに致しました。

飴が大好きなお子さん。

むし歯にならないか心配なママやパパ。

必ずキシリトールタブレットはお子さんや

ママパパの味方になってくれます。

ぜひこの機会にお試しくださいね!

 

 

あなたの歯を守り、

笑顔を作るお手伝い♪

はぐみの杜デンタルクリニック

月別アーカイブ