ネット予約 無料メール相談

 マウスピース矯正ブログ

2018年8月9日
第4回 マウスピース矯正ブログ

こんにちは!

今日はマウスピースのお手入れの仕方についてお話ししたいと思います♪

マウスピースは1日約20時間以上の装着が必要になります。

基本的に、食事中と歯磨きの時以外はずっとつけたままということになるので、しっかりお手入れをしなければ不衛生な状態になってしまいます!!(ToT)

私はいつも、起床後と夕食前の1日2回は洗うようにしています。

マウスピースはプラスチックような素材で出来ていて、熱に弱いのでお湯などは使用せず必ず水洗いにして下さい。

歯磨き粉をつけたり、硬い歯ブラシでゴシゴシこすると、マウスピースに細かい傷がつき雑菌が入り込む原因にもなるので、こするとしたら柔らかいもの(ティッシュや綿棒)を使用しましょう

私は、水洗いをした後、食事をとってる間マウスピース用の洗浄剤に浸しています!(昼食時やおやつタイムも外した後は歯磨きプラス水洗いです)

水洗いだけでは、ばい菌や臭いが気になるという方は洗浄剤の使用がオススメです

洗浄剤の取り扱いは、当院でもご用意があるのでお気軽にお声がけくださいね♪

市販のものでも、マウスピースへの使用が可能なものであれば大丈夫かと思います。

特に、寝ている間はお口の中の唾液の量が減るので、とてもばい菌が増える時間帯です。

寝る前に、しっかり歯磨きをしてお口の中を清潔に整えることはもちろんですが、起きてからもマウスピースはしっかり洗浄してあげましょう

そして最後に保管についての注意事項です!!

基本的には常にお口の中に入ってる状態ですが

出先や家の中で、ちょっとの間外した時に

ティッシュに包んで置いてしまうと、透明なので誤って捨ててしまう可能性があります!

私も何度か捨ててしまいそうになりました、、笑

少しの間外すときは、専用のケースがあるので

捨ててしまわないようケースに保管しましょう(*^_^*)

マウスピース矯正ブログ  月別アーカイブ